【症例92】星ヶ丘厚生年金病院 中村Dr. 川本PT 下西OT
項 目 内 容
1.症 例  73歳女性 間質性肺炎 3か月前に3週間の呼吸リハビリ入院 退院2か月後から
 DOE増強 体調優れず 咳嗽著明
 身長149cm 体重49kg  BMI 22 既往歴:両側膝関節症、喘息、膠原病
2.前評価 【Dr.評価】
X線 両側横隔膜拳上
CT R<L 線維化強い 容積減少
肺機能 %VC 56.9% FEV1.0 1030ml(100%) %Dlco 24.3%
(2012/6/6)
心エコー EF 55%
(2012/9/26)
血液検査
(2012/9/25) ALB 3.7 BNP 26.5 KL-6 2370 SP-D 342
(2012/6/6) (O23L吸入下) PaO2 122.2 PaCO2 49.7 A-aDO2 29.4
薬管理表
【PT評価】
6MD (O2 3L吸入)100m 咳嗽止まらず4分で中止 
SpO2 99%⇒87% 脈拍72回/分⇒85回/分 BS3⇒7 下肢疲労0⇒0
【OT評価】 (O2 3L吸入)院内歩行 SpO2 98%⇒90~94% 脈拍69回/分⇒80回/分 
ADL/IADL評価 RR20回/分⇒26回/分 BS0⇒5
3.リハビリの目標 呼吸仕事量の軽減により咳嗽の軽減、呼吸苦の軽減 
頻 度 入院3週間
4.リハビリの内容
内 容 ①PTによるコンディショニング(体幹、四肢の筋緊張調整・関節可動域練習)
②自転車エルゴ運動(10W×10分⇒10W×15分⇒10W×20分)
③OTによるコンディショニング(ダイナミックリーチエクササイズ)
ADL/IADL学習
5.後評価 【Dr.評価】
肺機能 %VC 57.2% FEV1.0 1140ml(100%)
(2012/12/11)
【PT評価】
6MD (O2 3L吸入)220m
SpO2 98%⇒89% 脈拍79回/分⇒95回/分 BS0.5⇒4 下肢疲労0.5⇒1
【OT評価】 (O2 3L吸入)院内歩行 SpO2 98%⇒96% 脈拍68回/分⇒81回/分 
ADL/IADL評価 RR20回/分⇒24回/分 BS1⇒2
運動継続時間の延長、咳嗽の減少、咳嗽時の対応習得、前向きな発言