【症例85】国立コクリツ病院ビョウイン機構キコウ 刀根山病院 クロヤマDr.宗重ムネシゲPT.前田マエダNS
項 目 内 容
 1.症 例 70歳 男性焼肉屋経営 161.5cm 45s BMI18(1年で7kg.減少)  
  ここ1ヶ月胸痛、DOE出現、B-XPにて異常陰影あり精査目的にて入院
  50歳頃肺結核  25本/日×50年喫煙
 2.前評価 【Dr.評価】  
  X 線 ミギウエ陰影インエイ肺結核ハイケッカク
     
  肺機能ハイキノウ %VC 87.9%  FEV1.0 1.22  IC1.87  閉塞性ヘイソクセイ障害ショウガイ
     
  負荷試験 エルゴ漸増ゼンゾウ
    O2(-)(21%)
    8フン45ビョウ息切イキギれ、下肢カシ疲労ヒロウにて終了シュウリョウ  
    peak VO2=1111ml/min (62.2%)
    VEmax/MVV=80.6% VE/VO2 74⇒50 換気カンキ効率コウリツ低下テイカ
    Pao2 97.4Torr⇒92.7Torrであり低酸素テイサンソショウテイさない
     
     
  その  
  【PT評価】  
  6MD 346m (360ビョウ) O2(-) (21%)
  (max) 脈拍ミャクハク56⇒69 BS0⇒4 下肢カシ疲労ヒロウ0⇒7 SpO97%⇒96%
  RR21⇒24
   
 3.リハビリの目標   ロウ呼吸コキュウ困難コンナンカン軽減ケイゲンする
 4.リハビリの内容 頻 度 入院ニュウイン4週間シュウカン
  内 容 @PTにて呼吸法指導、ストレッチ、柔軟体操、エルゴによる
  下肢トレーニング
  ANSもフクめた包括ホウカツテキ指導シドウ
     
 5.後評価 【Dr.評価】  
  肺機能ハイキノウ %VC 88.5%  FEV1.0 1.18  IC1.7
  負荷試験 9フン24ビョウ息切イキギれ、下肢カシ疲労ヒロウにて終了シュウリョウ  
    peak VO2=1234ml/min (58.8%)
    VEmax/MVV=73.4% VE/VO2の 48⇒42 換気カンキ効率コウリツやや改善カイゼン
     
  【PT評価】  
  6MD 405m(360ビョウ) O2(-) (21%)
  (max) 脈拍ミャクハク61⇒81 BS0⇒2 下肢カシ疲労ヒロウ0⇒3  SpO2100%⇒97% 
    RR16⇒24
  その 呼吸コキュウ困難コンナンカン軽減ケイゲン
     
  NS評価ヒョウカ 退院タイイン歩行ホコウ距離キョリ延長エンチョウ