【症例83】国立コクリツ病院ビョウイン機構キコウ 刀根山病院 平賀ヒラガDr.山本ヤマモトPT.川邊カワベOT.菱沼ヒシヌマNS
項 目 内 容
 1.症 例 65サイ 男性ダンセイ 171.5cm 41s BMI14 (1ネンマエは46kg)  9ネンマエまで60ホン/喫煙キツエン 
  COPD 13年前ネンマエヒダリ気胸キキョウ、11年前ネンマエミギ気胸キキョウ手術シュジュツ
  半年前ハントシマエから坂道サカミチ入浴ニュウヨク家事カジ息切イキギれあり 気胸キキョウ手術後シュジュツゴ主夫シュフ
 2.前評価 【Dr.評価】  
  X 線 シュテキジョウシン
     
  肺機能ハイキノウ %VC 100%  %FEV1% 88.8%  %DLco 53.4%
     
  負荷試験 トレッドミル
    O2(-)(21%)
    6フン40ビョウ息切イキギれにて終了シュウリョウ  
    peak VO2=1208ml/min (81.1%)
    VEmax/MVV=59.1% VE/VO2の64⇒52 換気カンキ効率コウリツ低下テイカ
    rapid and shallow pattern
    Pao2は97.7Torr⇒80.9Torrであり低酸素テイサンソショウテイさない
     
  その  
  【PT評価】  
  6MD 327m (360ビョウ) O2(-) (21%)
  (マイペース) 脈拍ミャクハク73⇒113 BS0.5⇒3 SpO98%⇒97%
    RR22⇒33
  6MD(max) 399m (360ビョウ
 3.リハビリの目標   坂道サカミチでの息切イキギ下肢カシ疲労ヒロウ軽減ケイゲンする→家事カジ仕事シゴトイヌ散歩サンポができる
 4.リハビリの内容 頻 度 外来ガイライ開始カイシ家事カジ仕事シゴトオコナいながらでは疲労感ヒロウカンもあり、リハビリ
    集中シュウチュウできないとウッタえあり6カイ終了シュウリョウ入院ニュウインでの実施ジッシ ケイ20カイ
  内 容 @PTによる呼吸法コキュウホウ指導、呼吸コキュウ調整チョウセイクチすぼめ呼吸コキュウ、リラクセーショ
  ン)、運動ウンドウリョウ調整チョウセイ
  AOTによる家事カジ動作ドウサスピードの調整チョウセイ活動カツドウリョウ調整チョウセイ教育キョウイクセミナー
    NSもフクめた包括ホウカツテキ指導シドウ
 5.後評価 【Dr.評価】  
  負荷試験 腰痛ヨウツウのため実施ジッシできず
     
  【PT評価】  
  6MD 345m(360ビョウ) O2(-) (21%)
  (マイペース) 脈拍ミャクハク63⇒103 BS0,5⇒3 SpO2100%⇒97% RR16⇒24
     
  6MD(max) 405m (360ビョウ
    呼吸コキュウスウ減少ゲンショウ息切イキギ軽減ケイゲン歩行ホコウチュウ下肢カシ疲労ヒロウ軽減ケイゲン
     
  【NS評価ヒョウカ 活動カツドウ範囲ハンイヒロがる、動作ドウサ途中トチュウ休憩キュウケイをはさむ
    体重タイジュウ増加ゾウカ(+2,5kg)